読んでも書いても面白い携帯小説は、ちょっとした待ち時間や移動中にピッタリ!

読書バーに行ってみたい

今、さまざまなコンセプトがあるカフェやバーが増えてきましたよね。ボードゲームやレトロゲームを楽しめたり、アニメソングかかっていたり、バニーガールの格好をした店員さんがいたり…本当に多種多様なカフェ、バーがあります。じゃあ読書できるカフェやバーもあるの?と思って調べたら…なんとありました!
普通のカフェでも読書できないわけじゃないけど、混雑状況やお店の考え方によってはよしとしないところもあるでしょうから、堂々と美味しいお茶を飲みながら読書できる場所を提供してもらえるのはありがたいです。
あと、BARですね。BARで読書なんてなかなかできませんが、美味しいお酒を片手に読書なんてしたら、ちょっと大人な気分に浸れて気分が良さそうです(笑)お酒飲みながら、読書だなんて、まさに大人の特権って感じがします。
読書系のカフェやバーを調べて思ったのが、内装が凝っているお店が多いということですね。読書に集中できるだけじゃなくて、たくさんの蔵書が壁一面にあったりと、雰囲気抜群です。店内の本も読むことができるところが多そうですし、すごく興味深い!!
読書メインとなるので、一緒に行く人がいないというこにも悩まなさそうです。ひとりで行って雰囲気をじっくり味わってみたいですね。

読まないジャンルにふれてみる

この前、病院に行ったのですが思いの外こんでいて、待ち時間が長くなってしまいました。いつもなら文庫本を持ってきているのですが、この日に限っておいてきてしまっていて…けど暇を潰すのになにか読みたいなと思って電子書籍でなにかいいものないかなあと電子書店をちらちらのぞいてみました。個人的に小説は紙の本で読みたいという気持ちがあるので、この日はコミックをチョイス。せっかくなので普段あまり読まないタイプのジャンルに挑戦してみようかなと思い、恋愛ものは避けてみました。
少し前、SNSで話題になって目にした作品。タイトルの明記は避けますがいわゆる毒親をテーマにした作品を試しに一巻だけ買ってみました。主人公の男の子を、必要以上に溺愛して、過保護すぎるくらい可愛がっている、見目麗しいお母様…。周りからも「過保護」とやや呆れられているけど、そんなことも気にしないで息子を溺愛し続けるし、息子もそれをあまり変に思っていない様子。そんなふたりが、親戚の家族たちとハイキングへ行ったとき、大きな事件へと発展し…。
と、実に続きが気になる内容で、あれよあれよと最新刊まで購入(驚!!)大ゴマで、セリフ数も少ないのですが、心理描写がうまくものすごく引き込まれました。なかなか胸糞の悪い展開も多いのですが、いろいろ考えされられたんですよね。
たまにこういう普段まったく読まないジャンルにふれるのも良いものですね。続き、でたらまた買おうかと思います。

日向ぼっこ読書の思わぬ落とし罠

私は、天気の良い日は太陽光を浴びてのんびり日向ぼっこがてら読書をするのが好きなんですけど、最近あることに気づきました。髪がパサパサなんです…。
今は一年中日焼け止めを塗るのが常識と言われるくらい、日焼け、UVカット対策をするのが当たり前となってきていて、私も顔や手など肌が露出する部分にはしっかり日焼け止めを塗っています。場合によってはUVカットのパーカーを来たり、帽子をかぶったりもしています。しかし髪の毛はどうなのと言われたら…まったく気にしたことがなかった…。
調べたら、当然のように髪も日焼けをするようで、紫外線の影響を受けるようです。髪が日焼けをすると、パサパサになったりごわごわとした手触りになったり、色あせをするようです。また頭皮も紫外線を浴びると良くなくて、白髪や抜け毛の原因にもなるようです。こ、怖い…!日向ぼっこ読書は大好きなので今後もやめるつもりはないけど、髪の毛や頭もしっかりと紫外線対策をしなきゃいけませんね。直射日光があたるところでは、しっかりと帽子を被ったり、スプレータイプの髪に使える日焼け止めもあるのでそれを使用するとか気をつけていきたいと思います。
趣味も大事だけど、髪の毛も大事!

本から得られるもの

ネット社会となった現代、人間関係が希薄だなんて言われてますよね。実際、じゃあ自分がご近所付き合いをしているのかと問われたら、していません(笑)多種多様な行き方が自由にできるようになったぶん、生活時間や環境もバラバラですからね。
正直、自分は人から干渉されるのがあまり得意な方ではないから、案外希薄と言われる現代の近所付き合い(と言っていいのかわからないけど…)も悪くないかなって思っています。

人と付き合ってこと、人間関係を学べるものだ。
人間関係が希薄な現代はどうやって人間関係を学ぶのだ。

はい、こういう時こそ読書だと思います。
小説はただ面白いだけではなく、そこから得られるもの、学べるものが大いにあると感じます。主人公を通じて、様々なことが疑似体験ができます。物語の中で起きたトラブルや人間関係のいざこざ、登場人物たちはしっかりと解決してくれます。例えば、登場人物と共感することができなくても、「私だったらこうしたのに」と考える力も身につきます。ボキャブラリーや知識も得られるから、人と話す時も話題に事欠きませんし。本あんまり読まないよって人はどんなジャンルでもいいからまずは読んでほしい、なんて本好きは思っています(笑)

海が見える図書館

先日、お天気のいい日に少し離れた大きい図書館に行こうと思って自転車に乗りました。サイクリングといえば大げさだけど、日頃インドア派の読書好きなものだから確実に運動不足なのでちょっとした運動になるんですよね。近所の図書館のほうが行きなれてるぶん、馴染み深いですが、気分転換にもなるし、運動にもなるしでちょっと遠出したりします。坂道が多いと、息切れしたりして軽く汗もかきます(笑)普段行かない図書館ってワクワクするんですよね。本を探すだけでもしばらく楽しめるし、内装や設備を見るのも楽しい。自然光がふんだんに入るところや、ガラス越しに自然を楽しめるところなど…本当に素敵なところが多いんです。カフェみたいにおしゃれなところもあるし、いろんなところの図書館に足を運んでみたいなあなんて思っちゃいます。
近くにないので行ったことはありませんが、いつか海の見える図書館に行ってみたいです。調べたらそういった図書館をまとめたサイトがあって、見たら全国に結構あるみたいなんです。軽く写真も見ましたが、とっても素敵!思わず本じゃなくて海を眺めてしまいそう(笑)そんなところで読書してみたいなあ。近くにそういう素敵な場所があるのってとっても幸せですよね。

美容院で渡されたタブレット

先日、初めてうかがう美容院に行ったときに、タブレットを渡されました。なんだろう?と思ったらこのタブレットに雑誌や漫画がダウンロードされており自由に閲覧することができるとのこと!小説や雑誌など紙の本を直接手に取るのが好きだし、電子書籍の本…とくに雑誌を買うことは少ないので面白半分に美容系の雑誌を開いてみたんですね。ページをめくる時も、本物の雑誌みたいな演出が入っておりパラパラとめくれるし、実物の雑誌とそこまで遜色ないなあという印象でした。
ファッション系や美容系の雑誌は結構大きかったり、厚みがあるので場所をとりますし、捨てるのも大変なので案外電子版もありなのかもしれませんね。やっぱり小説ってなるとまだまだ紙のほうがいいな…なんて思ってしまいますけどね。そこでせっかくなので、開いた美容系雑誌を見ることにしたんですけど、そこには季節やトレンドをおさえた、色とりどりのメイク用具、ファッションアイテムがずらーっと並んでおり思わずいろいろ欲しくなってしまいました(笑)
美容院の帰り、本屋でなにか新しい小説を買おうかと思っていましたが…思わず行き先を変更して、いいなあと思うメイク道具とワンピースを買ってしまいました(笑)思わぬ出費となりましたが、せっかく美容院にも行ったことだし…いいよね!

充実した休日のカフェ

読書好きの友人に勧められて、初めてブックカフェに行きました!それまでは『人通りのある場所で人に見られるかもしれない状況の中で、飲み物を飲みながら優雅に読書なんかできるか!』なんて思っていましたが、行ってみると充実した時間を過ごせました♪
晴天の気持ち良いある日、向かったのは友人が紹介してくれたブックカフェです。ガラス張りの外観に少し怯みましたが、入ると人は多いものの落ち着いた内装で、さらには優しいジャズ音楽が流れていました。まず本を探しに店内を歩きます。興味が惹かれる本たちに目移りして、選ぶのも一苦労……。手に取ったのは、いろんな本屋で何度か見かけたことがある鉱石についての本でした。ここでも出会うとは、何か運命を感じざるをえません。飲み物はホットカフェオレを注文。いざ!
今思えば、本に集中するのに時間がかかりませんでした。人通りの雑踏も程よいBGMになり、内装や流れている音楽も、私にとって読書をするのに適切な環境を作ってくれていたのです。ガラス張りで誰かに見られるということも、本を読み始めると全く気になりません。好きな本と、美味しい飲み物。図書館とはまた違った読書の楽しみ方を見つけることができて良かったです。勧めてくれた友人に感謝!今度はその友人とも行こうと思います!

毎日読書でとっても幸せ!

そういえば去年末に運命的に出会ったミステリー小説ですが、あれからその作者さんにハマってしまって現在2冊読み終え3冊目に入ろうとしています。年末年始は何かと忙しくて読書する時間があまり確保できなかったのですが1月中頃からもりもり読んでいます!今回のは短編集なので区切りをつけて読みやすく、睡眠不足にならず快適に読書ライフを楽しんでいます♪笑 どのお話もすごく面白くて実は前に読んだお話の何年後の家族の話があったりとか…そういうの気づくと嬉しいんですよね。
最初に読んだミステリー小説とは当たり前ですが全く違う構成で、雰囲気も全然違うし、完全に別ジャンルなのにどちらもとても面白いです。こんなに作風が違うのに……月並みな感想ですが作家さんは本当に天才だなって思いました。まだまだ読んでない作品がたくさんあるのでしばらくは楽しみが尽きません。それに図書館で長く順番待ちしていた本もちょこちょこ自分の番が回ってきているので味変もバッチリです!
読みたい本がたくさんあって常に時間が足りません。本が大好きでもう何年も読書し続けていますが面白い本は毎日発行されていきます。一生追いつけませんね(笑)1冊でも多く素敵な本に出会っていきたいです。

今年の目標は毎月新しいこと!

SNSで知ったとあるバー店員さんのエッセイを読んでいます。ずっと気になってはいたのですが自分の住んでいる地域の図書館にあったので予約してみました。
SNSで発信している言葉がとても面白かったのでそんな人が書いた文章はどんな感じだろう?と思ったらまんまでした(笑)気取らず、等身大の言葉は自分の中にすいすい入ってきます。毒舌とは違うのですがハッキリと発言される方なので読んでいてとても気持ちが良いです。
本当に読みやすいのであっという間に読み終えてしまいそう。いつかこの方が働いているお店に行ってみたいなぁ。なかなか勇気が出ないのでそう思うだけなのですが…年も明けたし(?!)今年の目標の1つにしてもいいかも!
今年は新しいことにチャレンジしてみたいなって思います。今まで気になってはいたけどやらずにいたこと全部!…は、難しいかな、12個!月1回!(どこまでも弱気な私w)そんなすごいことじゃなくていいんです。チャレンジじゃなくても、今まで気になっていたけど1つずつ体験してみたい。ずっと食べてみたかったけど贅沢だと我慢していたちょっとだけお高いケーキを食べるとか、テレビで行ってみたいと思ったエステに体験に行ってみるとか、少しだけ自分にご褒美とか楽しいことを与えて豊かな1年にしたいなって思います。

運命的な出会いに感謝

良い小説に出会いました!先日、図書館に行って特にお目手の本を探しているというわけではなく端から端までぼんやり棚を眺めていたんですね(暇かw)そしたら、なんとなくタイトルに目が留まって、手に取って裏表紙のあらすじを読むとなんだか面白そう…作者さんは初めて見る方で全くの未知数、しかもハードカバーなので重くて大きい。少し迷いましたが何か運命的なものを感じて借りてみたら、これがビンゴ!すごく面白いです!!昨日寝る前に少し読んでいたのですが面白くてなかなか止められず、さすがに寝なきゃと思って電気を消したのですが妙に頭が冴えてしまってなかなか眠れないほどでした。
移動中もちょっとした休憩時にも読みたいのですがなにせ本が大きくて重いので持ち運ばず家で読むだけにしています。次のお休みにはこの本だけ持ってお気に入りのカフェに行ってじっくり読むっていうのも良いなぁ。
それにしてもなんとなく目が留まったタイトルですが、そんな凝ったものでは無いんですよ。…なんて言ったら作者さんに失礼かもしませんが、人物名だけの平凡なタイトルなんです。なぜこれが目に留まったのか不思議ですがこれがご縁というものなのかもしれませんね。本の神様に感謝です。